本文へ移動

モールドセーフの特徴

反転装置の設計・製造オーダーは開発実績のある会社に!モールドセーフの特徴

加工製造工場では、ワークを反転させて加工していく場合があります。ワークの反転は手作業で行う事も可能ですが、大量生産の場合、多大な労力がかかるため非効率的になってしまいます。そんなワークの反転を自動化させるのが反転装置です。

現在、小物の反転から大型製品の反転まで、いろいろなワークに対応する製品が登場しています。反転装置の中でも代表的な製品がモールドセーフです。

これは金型、コイル、大型重量製品の90度反転に対応しており、反転を自動化してくれる装置として開発されました。こちらでは、モールドセーフの特徴や、安全確保の重要性についてご紹介します。

ものづくり現場では安全確保が重要

ヘルメットを持って指を立てる作業服の男性

ものづくりの現場では、安全確保は重要な課題です。製造過程において事故が起きてしまうと、従業員が怪我をしてしまう他、場合によっては事故が原因で体の一部、または命を落とすケースさえあります。

反転装置を導入した上で必要な安全確保として、安全装置と安全距離の2つが必要です。

安全装置

多くの反転装置には、リミットスイッチや安全ロックなどの安全装置が取り付けられています。作業員が装置にまったく触れないならば、安全装置はなくても構いません。

しかし、ワークの取り付けや取り出し、ワークの修正、装置のメンテナンスなどにおいて装置に触れる事もあり、機械に巻き込まれて事故を起こす可能性もあります。その事故を防ぐために、安全装置は必要なのです。

安全距離

装置は停止しても慣性で動く事もあり、安全装置が作動しても装置がすぐに止まらない場合もあります。反転装置を安全に使うためには、装置が反転動作をしている間、作業者は装置から離れる事が重要です。

また、メンテナンスを行うなら、装置の電源を切って、完全に止まったのを確認してから行いましょう。反転装置で重量のあるワークを使っているときは、ワークが滑り落ちてきて、下敷きになる危険があるので、作業者は十分な距離を取って装置を動かす必要があります。

株式会社サカニワ工業が設計している代表的な反転装置モールドセーフの特徴

反転装置モールドセーフ

90度の反転を可能にしているのが、電動の反転装置モールドセーフです。モールドセーフには以下のような特徴があります。

金属接地面を機械仕上げ

大切なワークを乗せて取り扱う面は、機械仕上げによって凹凸なくフラットに加工されています。

シンプル構造・高トルク・メンテナンスフリー

油圧は使わず、電動モーターとチェーンホールを採用し、シンプルな構造にしました。電動ながらも高トルクを実現し、重量の重いワークでも反転を可能にしています。

シンプルな構造のために、メンテナンスフリーとして設計されており、長期間使用しても油漏れなどを気にする必要がありません。また、円運動によりワークを反転させるので、省スペースです。

3重の安全装置

ダブルリミットスイッチにストッパーを備え付け、3重の安全装置が万が一の事故を防ぎます。1段目のスイッチが故障しても、2段目のリミットスイッチが作動します。警報ブザーがスイッチの故障を知らせるので、いち早く故障に気づきます。

90度反転時には、安全ロックレバーをセットすると、インターロックされて、誤って稼働スイッチを押しても、本体が動く事はありません。

株式会社サカニワ工業は導入実績も豊富ですので、安心して設計・製造をお任せいただけます。株式会社サカニワ工業が設計・製造している反転装置に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

ニーズに合わせたオーダー設計・製造も可能です。オリジナルオーダーのためのオプションも豊富にご用意しております。

自社に合った反転装置モールドセーフの設計・製造をオーダーするなら実績豊富な株式会社サカニワ工業へ

反転装置にはいくつもの種類がありますが、ワークを90度反転させて使うならば、モールドセーフがおすすめです。メンテナンスフリーで高トルクなうえ、安全装置もついているので使いやすい反転装置と言えるでしょう。

反転装置の設計・製造は実績豊富な会社にご依頼ください。自社製品に合うモールドセーフの導入を検討されている場合は、モールドセーフの設計・製造を行う株式会社サカニワ工業にご連絡ください。

設計変更のオーダーも受け付けており、受け台の設置やローラーコンベアの設置などの実績があります。まずはお気軽にお問い合わせください。

反転装置の設計・製造オーダーを依頼するなら開発実績のある株式会社サカニワ工業へ

会社名 株式会社 サカニワ工業
代表者 代表取締役 木村 克光
住所
【本社及び工場】
〒370-0313 群馬県太田市新田反町町90−3
TEL 0276-20-8551(代)
FAX 0276-20-8552
住所
【西日本営業所】
〒570-0011 大阪府守口市金田町3丁目52−14
TEL 06-4252-7538(代)
FAX 06-4252-7539
URL https://sakaniwa.jp/
設立年月日 平成8年12月
資本金 1,000万円
業務内容 ・金属製品製造業
(スライド棚、簡易クレーン、反転装置、重量棚など)
従業員数 7名
株式会社 サカニワ工業
■本社及び工場
〒370-0313
群馬県太田市新田反町町
90-3
TEL.0276-20-8551(代)
FAX.0276-20-8552
■西日本営業所
〒570-0011
大阪府守口市金田町
3-52-14
TEL.06-4252-7538(代)
FAX.06-4252-7539
-----------------------------
<事業内容>
・機械製造業
(スライド棚、簡易クレーン、反転装置、重量棚など)
-----------------------------
1
1
6
6
7
3
TOPへ戻る